109シネマズ名古屋の画質

映画館の画質はあまり興味がないと言う人が多いような気がします。映画館に限定しなくても、画質って誰も気にしていない様な気がします。見られればよいというような考えの人が多いのではないかと思います。

親戚に家に行ったら、テレビのアスペクト(縦横比)が間違って設定されているのに気がついてびっくりしたことがあります。リモコンを貸してもらって、すぐにその場でアスペクトを修正したところ・・・

「前からなんか変だと思っていた。」

・・・と言っていました。だったら、電気屋さんを呼んで直してもらえばよかったのに、映っているだけでよかったのでしょうね。それに、電気屋さんを呼ばなくても、テレビの取扱説明書に設定方法が書いてあるはずですし・・・。

そんな一般人にはどうでもいい画質ですが、世の中にはよりよい画質を求めて、お金と時間と労力を費やしている人がいるのです。私はその一人かもしれません。

109シネマズ名古屋

それで本題に戻ると、109シネマズ名古屋の画質ですが、6番シアターと5番シアターの画質が最高です。6番シアターと5番シアターは全く同じです。たぶんプロジェクターが同じ物なのでしょう。7番シアターはIMAXなので、プロジェクターも最高機種を使っている可能性が高く、こちらも最高の画質になっています。

ここまでは前回説明しました。

今回、2020年7月10日金曜日、『風の谷のナウシカ』を見るために4番シアターに行きました。画質は、普通の映画館と同じ画質でした。やはり6番と5番は別物です。

スクリーンサイズは、6番シアター5番シアターが11.7メートルX4.9メートルで、4番シアターは10.5メートルX4.4メートルと、4番シアターの方がちょっと小さめです。ただ、1メートルぐらいの違いだとあまり気にならないかもしれません。

実際に見ると、スクリーンとの距離は、4番シアターの方が近くなるので、画面は大きく見えます。画面が大きければよいと言う場合、4番でも問題はないと思います。

一方、7番シアターのスクリーンは、14.7メートルX6.1メートルもあり、これは全く別格です。このサイズで『シン・ゴジラ』を見ると、すごいです。

ちなみに、『風の谷のナウシカ』はビスタサイズのため、映画館で見ると、左右に黒い帯が出る形になります。だから、幅11.7メートルのスクリーンであっても、11.7メートルで映し出されるわけではありません。

参考までに、映画館のスクリーンサイズは、普通、シネマスコープで、縦横比は1:2.35です。ビスタサイズは、1:1.85です。つまり、ビスタサイズの方が横幅が狭いです。なお、現行のテレビはワイドスクリーンばかりになっていますが、これは横:縦が16:9、つまり、縦横比1:1.78です。ビスタサイズよりさらに横幅が狭くなります。

風の谷のナウシカ』を家庭のテレビで見ると、上下に細い黒い帯ができるか、左右がちょっと欠けるかどちらかですね。これはプレーヤーの仕様かテレビの仕様で決まると思いますが、微妙なところなのであまり考えたことがありません。そもそも、ビデオなどでは端っこにノイズが出るので、画面の上下左右は微妙にカットされているのが普通なのではないかという気がします。アナログのテレビでよく見かけました。まあ、全て機器の仕様次第ですが・・・。

そこまでこだわってどうすると言う気がします。

結局、たどり着くのは、画面の大きさを取るか、画質を取るかの選択です。念のためですが、画面の大きさは画質ではありません。

大抵の人は、画質よりも画面の大きさを優先すると思います。自宅にテレビとスクリーンがあると、画質はスクリーンの方が落ちますが、どうしても大きなスクリーンで見たくなります。それがさらに高じると、映画館のスクリーンで見たくなります。

映画館に行くか、自宅で見るかの間には、一つの垣根がある様な気がします。私は昔は絶対に映画館に行かない人だったので、自宅でしか見なかったのですが、自宅で映画を見るのもいいものです。リラックスして見ることができますからね。リラックスしすぎて寝てしまうことも多いのですが・・・(笑)。しかも、食べたいものを食べながら見られますし・・・。

しかし、最高に楽しむにはやはり映画館かなと私は思います。

でも、映画館ではおおっぴらに泣けないですね。(^ ^;

関連ページ:
109シネマズ名古屋の画質がすごい
109シネマズ名古屋6番シアターのスクリーン情報(劇場バリアフリー情報)
109シネマズ名古屋5番シアターのスクリーン情報(劇場バリアフリー情報)
109シネマズ名古屋4番シアターのスクリーン情報(劇場バリアフリー情報)
109シネマズ名古屋7番シアターのスクリーン情報(劇場バリアフリー情報)
2002年12月(ジブリ日誌/スタジオジブリ)※ジブリ作品のアスペクト比
シネマスコープ(コトバンク)
ビスタビジョン(コトバンク)
ワイドTV(コトバンク)